【速報】#TOKYOおやつショー  行ってきました!

夏休みももうすぐ終わりが近づいてきましたが、皆さん宿題は終わりましたか。
全然終わってないという人は、ネットはそれくらいにして宿題の続きをしてくださいね。

夏休みも宿題もない筆者は、最近、話題になっていたスイーツイベント、#TOKYOおやつショーに行ってきました。




開催地 阪急うめだ本店 9F 催場

オープンすぐに入場したかったのですが電車の遅れもあり入場は10時過ぎ、もうすでにイートインのパティスリィ アサコ イワヤナギは長蛇の列ができていました。

事前調べでは買うのをためらっている人が多い印象でしたが、やっぱりフルーツたっぷりのパフェは魅力的ですよね。

確かにパフェの相場で考えると高めではありますが、写真で見た印象より大きく、フルーツもかなり盛られているので満足できるボリュームだとおもいます。

こちらはスタンドで食べられるテイクアウトのいちじくのパフェ(1296円)、イートインより少し小さめの食べきりサイズになっています。比較的待ち時間が少ないのでほかも食べ歩くことを考えるなら、こちらのほうがオススメ。

フルーツより、ジェラートやゼリーなどのデザートがメインなのかな?とおもっていましたが、底にもいちじくがたっぷりはいっていていちじく好きはぜひ食べて欲しい!

上に乗ったいちじくのジェラートも、もぎたてのいちじくにかぶりついたような、フレッシュな風味がします。
ジェラートは単品も売っており、いちじくや白桃、ゴルゴンゾーラなど6種類ありました。

一つ目から十分、クオリティの高いスイーツを食べたので、次はスナックを求めて アンド ザ フリットへ。

こちらはポテトとディップが自分好みで選べるフレンチフライ専門店。
付け合せとしてのフレンチフライではなく、フレンチフライのお店というところがすごい。

今回出展しているのはくるくると渦巻いた【カーリー 650円(税込)】と、フレンチフライではおなじみのストレートな【ピンチェ601円(税込み)】の2種類から【マヨネーズ】【チーズ】【ケチャップ】の3種類のディップがあります。

写真はピンチェ チーズディップ

せっかくだから見たことないカーリーしようかなとも思ったのですが、個人的にはホクホクの芋が食べたい!ということでピンチェにしました。 望みどおり揚げたてホクホク、芋の香りと味がしっかりと感じられます。シーソルトの塩味がついているのでシンプルな味が好きな人はそのまま食べても。

チーズとの相性もよくとっても美味しいのですが、すごくビールが飲みたくなってしまいました。
でも会場には素敵な女子のみなさんが集まってます。めちゃくちゃ写真撮ってます。何かの間違いでインスタにでも写ったらすごく恥ずかしいのでビール片手にめぐるのはやめておきましょう。

カールとピンチェの両方選べるボックスもあるので、友達とシェアするのもいいかとおもいますよ~
まぁ私は一人で行ったので、もくもくと食べていましたが

お腹いっぱいになったら、次はお土産探し。


こちらはマカノン 焼きドーナツのお店ですね。ドーナツですが、なんとグルテンフリーという糖質を気にする女子も安心のスイーツです。

米粉を使用したもちもち、ふわふわの食感が特徴の焼きドーナツです。
箱に入ったギフトもあるので、#TOKYOおやつショーに行けない人のお土産にオススメ。

そしてこちらは おいもやさん興信の大学芋。パリやNYっぽい雰囲気のおやつだけじゃないんですよ。
明治9年創業のさつまいも問屋から生まれた老舗のさつまいも菓子専門店です。

さつまいもそのものの甘さもしっかりあり、食感はしっとりしつつも芋らしいホクホク感が感じられます。
蜜がたっぷりかかっているので、渋めの日本茶と一緒にじっくりと味わいたい一品ですね。

そろそろ満足してきたのでここらで締めの一品を。


おやつといえば、欲しくなるのがコーヒー!ザ ラテ トーキョーの東京ラテ
ラベルは写真で見たものより非常にシンプルですが、これはこれでオシャレ。グッズも幾つか販売しているので、シンプル好きはチェックして見ると良いかも。
味は、香り、苦味ともに強く、まさに味の濃いコーヒーといったところでスイーツにも負けないパンチがあったのでどうせなら甘いものと一緒に食べればよかった!牛乳にもこだわり、コーヒー推しじゃなくてカフェラテ推しというところが嬉しい。


まとめ

今回の#TOKYOおやつショーは、予想してましたがすごい混んでました。来ていたのは殆どが女性で、みんなかなり写真を撮っていたので、シェアされればされるほど後半に人が集まるのでは・・・行くなら早めがいいでしょう。

特に#TOKYOおやつショーはカレーのうつわ展と会場が一つになっているので、平日の夕方や土日はスタンドがかなり混雑するとおもいます。

イベントの感想としてはさすが東京のおやつ、どの角度から見てもオシャレなおやつばかりでした。正直インスタ映えを意識せずに食べたいものを選んでも十分にいいねがもらえるんじゃないでしょうか。そしてなにより、専門店が中心なので味のクオリティが高い!
和菓子から洋菓子、スナックなどジャンルが広いので、最後まで飽きずに楽しめる、いいグルメイベントでした!

通販の取扱情報

Anywhere Door 楽天市場店

ブリジェラ (ブリオッシュ・コン・ジェラート)

NET SURFSIDE INN (ラテザトウキョウ グッズ販売のみ)