【大阪・鶴橋】細かすぎて違いがわからない黒毛和牛【焼肉鶴橋 別邸】

父「なんか高くて旨い肉が食いたい黒毛和牛的なやつ」

そんな適当な発言を受けて

FIG!「鶴橋行けばあるんちゃう?」

とよく知らないのにイメージだけで鶴橋へ行きました。

電車をおりてすぐ感じる、焼けたお肉とごま油とにんにくの香り。
色々ぐるぐる回ったけど今回は省略。


焼肉鶴橋 別邸

店舗情報

焼肉鶴橋 別邸
予算

昼:1001~1500円 夜:4001~5000円

営業時間

月、火、木、金、祝前日: 15:00~翌0:00
土、日、祝日: 12:00~翌0:00 L.O 23:30
定休日

水曜日

アクセス

〒543-0025
大阪府大阪市天王寺区下味原町2-5 各線鶴橋駅 徒歩30秒

HOTPEPPER

焼肉鶴橋 別邸

JR大阪駅の中央改札をでて本屋のある角を右に曲がると、呼び込みの激しい焼肉激戦区。

どこもおすすめしてくれるけど、今回のテーマは高級肉。

黒毛和牛9種盛りのあるこちらのお店に。

店内はキレイで、上品なカウンターは難易度高めの鶴橋での焼肉デートにも良さそうな感じ。

アルコールはビール、酎ハイ、ハイボール、ワイン、カクテルなど多数あり。

最近は焼肉屋でワインも珍しくはなくなったけど、ここはボトルワインを数種類用意してあるようです。

チャミスル、マッコリなど韓国のお酒もあるので、韓国気分を味わいたい方はそちらを

ハツ刺し 700円(税抜)

ハツ刺し!お肉のお刺身って美味しいですよねぇ・・・

とりあえず生姜醤油で頂きます。

プリプリの身と甘く感じるくらいの旨味がたまりません!あああ!ハイボールじゃなくてワインにすればよかった!

これはお酒あっての一品です!


別格 九種盛り 7980円(税抜)

ハツ刺しちまちま突きながら待ってると来ましたよ、別格が。
すごい迫力。写真で見ると小さく見えるけど、このお皿、幅30センチくらいありますからね

そこに分厚めの肉が所狭しと並んでます。コレは写真で満足せずに実際に頼んで見て欲しい。

えーと中身はサーロイン・ミスジ・イチボ・くりのみ・タン・ハラミ・角切りヘレ・三角バラ・中落ちカルビ(各50g)

霜降り過ぎてどれがどれだかわかんねぇよ。かろうじてタンだけはわかりました。

そしてこのタンがほんとに旨いの。
最近厚切りタンがブームになってるし、どちらかと言うと分厚いほうが好きだったけど、このタンはこの厚みでも十分に満足できる。

「厚切りあるよ」って言われたけど、それはまた次回、今食べるのはタンに失礼だ。

この肉を焼くときに脂身が溶けて濡れたようにみえるの、すごい惹きつけられる。

そのまま食べてもで十分に美味しいお肉なので、ほとんど塩で食べちゃいました。

2人で食べましたが3人で食べても十分なボリューム。

飲み会でちょっと奮発したぐらいの値段で食べられるなら、こんな贅沢も悪くないんじゃない?

肉食べて飲んで、肉食べて飲んで、

肉食べて、ご飯食べて、肉食べて、ご飯食べて・・・

もはや美味しさを表現する言葉が足りないくらい、素晴らしい時間でした。

どうも、ごちそうさまでした。

予約 店舗情報
ぐるなび


HOTPEPPER焼肉鶴橋 別邸
[/su_column] [/su_row] [/su_box]
↓素通りせんといてェェェ!押してすぐ戻ってきて!
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク